ハクシノレシピがお届けする、21世紀型教育メディア

エプロンキッズ発明レシピ【番外編 vol.1】~ようじで刺したよサラダ~

こんにちは、ハクシノレシピエプロン先生のゆきです!

ハクシノレシピのレッスンの中で生み出された、あっと驚くお子さん発案のレシピを、エプロン先生である私が完全再現しご紹介する”エプロンキッズ発明レシピ”。

が、しかし、今回はなんと番外編!

番外編がなにかというと…それは、ゆき先生が当時エプロンキッズ(3~12歳)だった頃に生み出したまさかまさかの発明レシピを、大人になったいま再現しちゃう!というものです。

若干ながら恥ずかしさもありますが…(笑) ネタには溢れていそうですし、せっかくの機会なので紹介していきます!こんな発想もあったか…!と、ぜひ楽しんでいただければ嬉しいです。

番外編第一弾は、ようじで刺したよサラダ です。

作品名:ようじで刺したよサラダ

使用するアイテム(食材)

きゅうり、コーン、わかめ

発明レシピのポイント

✔苦戦しながらも楊枝に刺す

✔風車のように盛り付ける

発明レシピのエピソード

1番のポイントは楊枝に刺すこと

写真をご覧いただいて分かる通り、小粒のコーン、ふにゃふにゃのワカメを楊枝に刺すのは、そう簡単なことではありません。1番難しいのはコーン。小さいがために何度も楊枝から逃げていきます。それでも一生懸命に集中しながら刺す、この忍耐力はレッスンの中でも重要な部分です。

そして、サラダを楊枝に刺すなんて、今の私では考えもつきません。子どものアイデアは無限大。我ながらにそう感じました。

風車のような盛り付け

エプロンキッズは盛り付けにもこだわります。ただお皿に盛るだけではアイデアに欠ける。そう考えた当時のエプロンキッズ、ゆきは、風車のように円を作って並べることをう思い付きました!お皿のカーブを利用し、上手く立てかけるようにして並べられています。順番もきゅうり、コーン、わかめが交互に並んでいて、とてもきれいですね!

当時の作品

エプロンキッズ時代のゆき先生が作ったものがこちら。

まぁ見事に刺さっています!(笑)

 

いかがだったでしょうか?小さい頃からお料理が大好きだった私は、まさに ”発明レシピ” と呼べるようなお料理をたくさん生み出してきました。今後も番外編でご紹介させていただきますね!次回もお楽しみに!

ハクシノレシピとは

ハクシノレシピは、3歳から自宅で学ぶレシピのない料理教室です。

料理を手段として、レシピを使用しないことでお子さまの思考力や表現力、判断力の向上を目的としています。

▼ハクシノレシピ WEBページ

https://hakushi-no-recipe.com/

ゆき先生

こんにちは!ハクシノレシピエプロン先生のゆきです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です